脱毛の料金はいくらかかるの?

脱毛をしたいということであれば、気になることとして料金が一体いくらくらいかかるのかは気になるところといえるでしょう。料金については、クリニックや脱毛サロンによっても値段設定が変わってきますので覚えておくようにします。

クリニックでの脱毛料金について

クリニックでの脱毛料金については、クリニックによっても価格に差はありますが高額の料金設定に見られがちです。脱毛は健康保険の対象になっていませんので、高い金額がかかってしまうことを留意します。

その代わり、施術による効果を実感するにあたってはこの方法が最も適していることがいえます。それから医師による施術を受ける性質上、万が一のトラブルにも対応しやすいことも魅力といえるでしょう。様々な人がクリニックに来院して医療レーザー脱毛をしているため、メニューの種類については細かく決められています。

また、それに伴って値段設定も変わってきます。自分のライフスタイルや肌の状態に合わせた施術を受けることができやすいことが最も便利な点です。また、トータルで見た場合は医療脱毛のほうが早く施術が完了しやすいこともメリットです。

エステサロンでの脱毛料金について

エステサロンでの脱毛サロン料金の仕組みについては、エステサロンによっても判断が変わってきます。ただ、クリニックでの脱毛と比べると1回あたりの費用は抑えやすくなっている点がメリットといえます。月額制を採用しているところの場合は、月1万円くらいの金額で支出を抑えることができる点は便利です。

ただ、美容クリニックと比べると効果面については少し弱いです。永久脱毛に近い状態にすることはできますが、永久脱毛ができるということを宣伝していいのは美容クリニックだけです。

その点を考慮したうえで利用するかどうかを考えておくと良いでしょう。エステサロンでは様々な割引プランが導入されていることが多いため、活用の仕方によってはかなりお得といえます。

全身脱毛と部分脱毛はどっちがお得か

全身脱毛と部分脱毛ではどちらがお得かについては、人それぞれといえます。全身脱毛では名前の通り全身を脱毛することできれいな状態を保つことができます。部分脱毛は、身体のパーツごとに取り払うことができます。体毛が出てきてしまう場所が全身の場合においては、部分脱毛ではカバーしていくことは難しい場合もあります。

全身から体毛が生えているという場合においては、全身脱毛を利用したほうがお得といえます。部分的に体毛が気になる場合には部分脱毛を利用しておきます。部分脱毛でも、組み合わせ次第では全身脱毛に近い状態で施術を受けることができます。

部分脱毛の良さとは、自分で体毛が気になる部位を選んで脱毛することができる点が挙げられます。部分脱毛は全身脱毛よりは安めの値段設定なので、部分脱毛を受けるにあたって全身をカバーできないデメリットをかなりカバーすることが可能です。

顔を永久脱毛の時の平均料金

顔を永久脱毛したい場合においての平均料金は、美容クリニックの場合には最も高い全顔脱毛の通い放題プランを利用する場合においては約25万円から30万円近くが相場となっています。顔を脱毛する場合はクリニックによって施術を行う範囲については異なる面があるので、詳細については問い合わせるようにしておくと良いでしょう。

目の部分については、眉間や眉上の部分は基本的に照射してくれます。ただ、眉下については照射してくれないクリニックが多い傾向にある点を留意しましょう。これは、技術レベルがそこまでないクリニックに多くみられます。

目に近い部分については、施術の後にトラブルになってしまう場合もあります。クリニックを選ぶときには眉下の部分も施術できるかについても選び方の基準の一つになるといえるでしょう。

全身の永久脱毛の時はどのくらい費用がかかるのか

全身の永久脱毛の時にはトータルでどのくらい費用がかかるのかについては、全身の場合は脱毛し放題コースと呼ばれる回数無制限で脱毛できるプランでは約65万円となっています。ただ、全身脱毛の場合は顔が含まれていない場合もありその場合はさらに料金が20万円以上上乗せされる場合もあります。

回数制コースを利用する場合は、それよりも安く抑えることができます。その場合は、5回コースで約30万円が目安となります。現金で一括で支払える人はあまり多くいませんので、医療ローンを利用するのも一般的です。このローンを利用することによって、月々の支払いを抑えることができるようになります。

しかし、医療ローンでは金利もかかってきますので利用する場合は計画的に利用したほうが良いでしょう。美容クリニックによっては、顔脱毛も全身脱毛に含まれている場合もあります。

VIOを永久脱毛の時の平均料金

VIO脱毛と呼ばれるデリケートゾーンを永久脱毛するときにおいての平均料金の相場は、5回コースを利用した場合では7万円から10万円くらいが平均料金の相場となります。美容サロンと比べると平均料金の相場は高めではありますが、回数制コースの場合はそこまで高額ではありませんので利用しやすいことがメリットです。

通い放題コースの場合は、11万円台が相場となります。回数制にするか、通い放題にしたほうが得かについては一概にはいえません。どちらもしっかり施術を受けることができやすく、その点は安心してよいでしょう。気になるアフターケアについても大手の美容クリニックでは充実しています。

しつこい勧誘などもありませんので、支払うお金については明示されている金額以外では基本的に請求されません。

キャンペーン料金ってお得なの?

キャンペーン料金は、大手の脱毛サロンや美容クリニックなどで導入しています。もしも活用できるのであれば、利用したほうがお得といえます。ただ、だからといって無理にキャンペーン料金を利用する必要まではありません。

キャンペーンの内容によっては一見お得のように見えるというキャンペーンに思えたとしても、実は適用条件が厳しかったりする場合もあります。それから、コース料金が元から高額だったりする場合もあり、いざ受けてみたら期待外れに終わってしまうようなキャンペーンも多く存在していることも覚えておいたほうが良いでしょう。

それでも、もしも利用しやすいと感じるキャンペーンがあればチェックしてみることはおすすめといえます。

月額固定コースのメリットとデメリット

脱毛サロンで提供されている月額固定コースでは、月々に支払うお金をとにかく安く抑えながら脱毛をしたいという人に適しています。月額制の相場は月1万円前後となっており、経済的に優しいです。

ただ、デメリットもあります。まず、事前処理として行うシェービングが十分でなかった時においては月額制では1,000円掛かってしまうこともあります。価格がそこまでかかるわけではありませんが、微妙に不便と感じる人はいるかもしれません。

キャンセルをするときの対応が、月額制を利用する場合ではペナルティが厳しい面がある点も考慮しておいたほうが良いでしょう。主に、生理不順で悩んでいるという人や日々の業務などで忙しい人にとってはあまり適していません。

通い放題コースのメリットとデメリット

通い放題コースでは、施術回数が無制限ですので好きな時に通うことができやすいというメリットがあります。とはいえ、こうした脱毛サロンで施術を受けるときに通い放題プランは毎日通ってもいいということではありません。脱毛サロンに行く頻度としては、1か月で2回の設定の場合には1年に24回脱毛するという計算になります。

通う回数に制限がないため、じっくりと通い詰めて肌を綺麗にしたい人にとってはとても向いているコースといえます。その代わり、時間があまりない人には向きません。デメリットとしては、通い放題コースの利用は価格が高いことが挙げられます。予算に余裕がないのであれば、回数制を利用したほうが良いといえるでしょう。

回数制のメリットとデメリット

回数制では、決められた回数の分だけ施術を受けることができます。料金設定が比較的安いことがメリットです。また、シェービングについても無料で受けられるようになっている脱毛サロンが多いです。デメリットは、回数制の場合は前払いをしたり一括払いをすることが基本となっています。

費用についてはある程度用意をする必要があることは覚えておくようにしましょう。一般的に契約回数が多いほど、特典を受けることができやすく割引率も上がるという傾向があります。上手く活用していくようにすると、お得なコースです。

注意点としては、多くの脱毛サロンにおいて、契約した回数には期限が設けられています。これを保証期間と呼んでいますので、できるだけ計画的に通うようにするのがお得に利用するコツです。